フライトデザインロゴマーク
トップページ商品カテゴリお支払・配送について運営者の紹介新着情報お問い合わせ会員登録カートの中
会員専用ページ
メールアドレス
パスワード

商品検索
キーワード
商品カテゴリ
電動ヘリコプター > BLADE 230S(機体セット)
商品詳細

BLADE 230S(機体セット)


BLADE 230S
BLADE 230S
商品番号 FD051-BLH1580
商品名 BLADE 230S(機体セット)
定価 31,280円
販売価格 32,400円
税別価格 30,000円
メーカー Horizon Hobby
在庫

数量:

特徴・概要

BLADE 230 Sは200 SRXと同様にSAFEテクノロジーを採用することで、抜群の安定性を実現しています。
SAFEテクノロジーにより可変ピッチのヘリも簡単にフライトが可能です。
初心者に嬉しいスタビリティーモードはフライトを強力にアシストしてくれます。
また、可変ピッチを採用したBLADE 230 Sはベテランの方にも楽しんでいただける
アクロバットフライトや3Dフライトが可能です。
飛行モードを切り替えることで初心者から上級者向までスキルに合わせたフライトを楽しむことができます。
自動的に機体を立て直すパニックスイッチ機能など練習機として便利な機能が搭載されています。
機体は組み立て済みのですので組み立ての必要はありません。
テール周りも200 SRXと同様にブラシレスモーターによるテールコントロールを採用していますので
メンテナンス性にすぐれています。


仕様

およその組み立て時間

組み立ては不要

およそのフライト時間

7分

バッテリー

800mAh 3S 11.1V 30C リポバッテリー

キャノピー/ボディー素材

プラスチック

チャンネル数

6チャンネル

飛行重量

333g

全高

164mm

全長

474mm

全幅

90mm

メインブレード素材

プラスチック

メインフレーム素材

プラスチック

メインモータタイプ

ブラシレス

メインローターブレード長

235mm

メインローター径

536mm

メインローターヘッドタイプ

可変ピッチ(CCPM)フライバーレス

スワッシュプレートタイプ

120°CCPM

テールブレード素材

プラスチック

テールモータタイプ

ブラシレス

テールローター径

82.5mm 

キットに含まれるもの

 ※本製品は日本国内仕様のため海外製品と一部同梱品が異なっています。 

230S 機体

230S 機体

充電器

充電器

別途12V電源(ACアダプター等)をご用意ください。
本セットは含まれません。

※12V電源を別途、ご用意ください。

※12VACアダプターが必要な方は別売ACアダプター DC12 1.6A
(別途、変換コネクタが必要)がご利用いただけます。 

バッテリー

バッテリー

 

 


飛行までに必要なもの


●DSMX互換の送信機
SpektrumのSpektrum DX6i 6-チャンネル 送信機( 送信機のみ) がご利用いただけます。


●12V電源
バッテリーの充電に12V電源が必要です。

ビデオオーバービュー 


※注意
本製品は現在お取り寄せ販売中です。
ご注文後のキャンセルはできませんのでご注意ください。
銀行振り込み、代金引換のどちらでも購入いただけます。
ご購入は通常どおりご注文をお願いいたします。

ご注文完了メール(自動メール)の後、
商品の在庫状況と納期をメールにてご連絡いたします。
銀行振り込みの方は、在庫状況と納期の確認メールの後にご入金をお願いいたします。
代金引換の方は入荷しだいお送りいたします。

通常、国内在庫があれば商品の発送はご注文後、3〜4営業日程度です。
複数台のご購入を検討される場合は問い合わせより事前にご連絡お願いいたします。

 

バインド手順

1.ヘリコプターからバッテリーを外します。
2.説明書の”Transmitter Setup Table”を参照して送信機の設定を行ってください。
3.スロットルステックは最ローの位置にし、全てのトリムをセンターにしてください。
4.送信機の電源をOFFにし全てのスイッチを0ポジションにします。
  スロットルはロー/OFFポジションに動かします。
5.受信機のBIND/PROGポートにバインドプラグを挿し込んでください。(受信機の左端)
6.ESCにバッテリーを接続します。受信機のLEDが点滅します。
  この状態はバインドモードであることを示しています。
7.送信機をバインドモードにして送信機の電源をいれます。
8.2,3秒後にバインドボタン/スイッチを離します。
  受信機のLEDが点灯に変化すればバインドは完了です。
9.バッテリーを外し送信機の電源をOFFにします。
  バインドプラグを外します。


SAFEテクノロジー

SAFE(センサー・アシスト・フライトエンベロープ)テクノロジーは
多軸センサーとソフトウェアーを組み合わせることで模型飛行機が水平と相対的な位置を
把握することを可能にしています。
この空間認識は航空機が安全なバンクとピッチ角の領域を維持のために使用可能な
フライトエンベロープ(飛行包絡線)(※1)制御を実現させるために利用されます。
つまりあなたのより安全なフライトを可能にするということです。
安定性の他、保護レベルは複数のモードを提供しています。
つまり、パイロットは自分のスキルに合わせて安全の度合、きびきびした感じの操作、
性応答性を選択することができます。

※1フライトエンベロープ(飛行包絡線):飛行機が安全にフライトできる範囲

SAFEテクノロジーが提供するもの
・フライトエンベロープ保護をスイッチによりON、OFF可能。
・自分のスキルに合わせたモードの選択が可能。

洗練されたSAFEテクノロジーの最もよい点は多くの作業を必要とせず楽しむことができることです。
SAFEを搭載した全ての飛行機は直ぐに使うことができ、フライト経験に合わせ最適に調整できます。