フライトデザインロゴマーク
トップページ商品カテゴリお支払・配送について運営者の紹介新着情報お問い合わせ会員登録カートの中
会員専用ページ
メールアドレス
パスワード

商品検索
キーワード
商品カテゴリ
営業日
12月 
赤色のところが定休日になります。
※定休日もご注文は受け付けております。
フライトデザイン タイトル画


ようこそRCショップ フライトデザイン
フライトデザインPRアニメ

RC Shop FlightDesign


ごゆっくりショッピングを楽しんでください。

<<フライトデザインの表示価格は全て税込みです。>>

フライトデザインでは本格的なラジコンヘリコプターを楽しみたい方にぴったりの商品をご用意しています。
電動ヘリコプターX-450シリーズは電動ラジコンファン必見です。
便利で楽しいオンラインショッピングを、どうぞごゆっくりお楽しみください。
※本サイトではお客様に安心してご利用していただけるよう、情報をお預かりする部分は全てSSLで保護しております。
※フライトデザインはARK製品の正規取り扱い店です。
※フライトデザインはOXY heli製品の正規取り扱い店です。
※フライトデザインで扱う在庫ありの商品は全て、ショップ在庫を意味しております。
(お取り寄せが必要な商品は商品説明を記載しております)

会員登録はおすみですか?

会員登録をされますとお得なことがあります!もちろん初期費用、年会費などの費用は一切なし!
会員登録をされますとお買い上げ金額の1%ポイントとしてつきます。
このポイントは次回のお買い物の際にご使用いただけます。
(管理システムの都合で、ポイントは毎週1回まとめて処理しています。通常は月曜日
そのため、ポイントが反映されるまで時間がかかることがあります。) 
また、注文時の面倒なお客様情報の入力を省くことができます。


ウインターセール開催 、ヘリコプターその他が超特価!!
現在、期間限定でセールを実施しています。

セールマーク(セールマーク)に注目してください通常価格よりお安くなっている商品多数!!

セール継続中
セールマーク(セールマーク)の商品は通常販売価格よりお安く、又は特典付きで販売しております。
数量限定のセール品は売り切れ次第終了します。

セールマーク(セールマーク)の付いたセール品を探してください。
 
新着情報
2016/12/3
T-REX150Xを入荷しました。
2016/12/3
BLAD 270CFXのパーツを入荷しました。
2016/12/3
BLADE nanoCPX/Sのパーツを入荷しました。
2016/12/3

BLAD 180CFXのパーツを入荷しました。
2016/11/29
Spektrum DX6i 6-チャンネル 送信機を入荷しました。
2016/11/29

バッテリー各種入荷しました。
2016/11/29
BLADE Inductrix BNFを入荷しました。
2016/11/29
BLADE nanoCPSを入荷しました。
2016/11/29
BLAD 180CFXのパーツを入荷しました。
2016/11/23
ウインターセール
ウインターセール開催 、ヘリコプターその他が超特価!!
2016/11/22
Spektrum DX6i 6-チャンネル 送信機を入荷しました。
2016/11/22
BLADE nanoCPX/Sのパーツを入荷しました。
2016/11/22
BLADE 180CFXのパーツを入荷しました。
2016/11/17

T-REX150Xを入荷しました。
2016/11/13
BLADE 180CFXのパーツを入荷しました。
2016/11/13
BLADE nanoCPX/Sのパーツを入荷しました。
2016/11/13
Micro AH-64 Apacheのパーツを入荷しました。
2016/11/13

BLADE 230Sのパーツ/アップグレード・パーツを入荷しました。
2016/11/13
BLADE 200SRXのパーツを入荷しました。
2016/11/13

BLADE Inductrix FPV BNFを入荷しました。
2016/11/13
BLADE nanoCPXS、BLADE 180CFXを入荷しました。
2016/11/12

180CFX用のEOX 1611 - 5500 KV 3Sモータを入荷しました。
2016/11/12
OXY3のパーツを入荷しました。
2016/11/5

モスキート100 F3-EVOキットを入荷しました。
2016/11/3
BLADE Inductrix BNFを入荷しました。
2016/11/3
BLADE nanoCPXS、BLADE 180CFXを入荷しました。
2016/11/3

BLADE Micro AH-64 Apache のパーツを入荷しました。
2016/11/3
BLADE 180CFXのパーツを入荷しました。
2016/11/3
BLADE nanoCPX/Sのパーツを入荷しました。
2016/11/2
ピニオンギア各種入荷
2016/11/2
T-Rex150のアップグレード・パーツを入荷しました。
2016/11/2
BLADE 270CFXのアップグレード・パーツを入荷しました。
2016/11/2
BLADE 200QXのアップグレード・パーツを入荷しました。
2016/11/2
BLADE nanoCPX/Sのアップグレード・パーツを入荷しました。
注目の商品

スケールボディーキット

ブレード200SRX用
HUGHES 300C スケールボディーキット
お手持ちのブレード200SRXをスケールヘリに!!
HUGHES 300C スケールボディーキット - B200SRX
ブレード200SRXがスケールヘリに大変身、ケールヘリが好きな方に嬉しいキットの発売です。

ブレード180CFX用
SCHWEIZER 300C スケールボディーキット - B180CFX
お手持ちのブレード180CFXをスケールヘリに!!
SCHWEIZER 300C スケールボディーキット - B180CFX
ブレード180CFXがスケールヘリに大変身、ケールヘリが好きな方に嬉しいキットの発売です。 

T-Rex150X 登場



お問合せの多かったT-Rex150の後継機がついに登場です。
フライバーレスシステムを一新し6軸ジャイロを採用、
フレームは強度と硬度を高めた新フレームに変更しています。

詳細は下記をご覧ください。
機体のみのT-REX 150X スーパーコンボ BTF
機体と送信機がセットのT-REX 150X TOP スーパーコンボ RTF
の2種類をご用意しています。
 

OXY3 シリーズ


OXY3 300クラス ヘリコプター

Oxy3シリーズの各キットはヘリコプター本体のみの組み立てキットになります。
自分の好きな機体にカスタマイズ、最強の3D機に仕上げてみてはいかがですか?
Oxy3シリーズは細部までこだわり設計された機体です。
各部品は技術者のこだわりでOXY3のために開発された素材や最先端の素材を使用しています。

シリーズは4タイプご用意しています。
詳細は下記をご覧ください。
Oxy3 ヘリコプターキット Sport Edition
Oxy3 ヘリコプターキット 255mmメインブレード
Oxy3 ヘリコプターキット 285mmメインブレード
Oxy3 ヘリコプターキット Tareq Edition

 

BLADE 270CFX (機体セット)

BLADE 270CFX
クラス、最強のパワーフライトを実現したBLADE 270CFXが登場です。
ハイパワーリポバッテリー6S仕様はブレード小型クラスのラインナップに新しいページを刻みます。
詳細はBLADE 270CFX (機体セット)をご覧ください。

ALIGN T-REX 450L Dominator Super Combo 6S


T-REX 450L Dominator
フライバーシステムに6軸ジャイロのMicrobeast PLUSを搭載した最新のT-REX 450L Dominator

 

ALIGN クワッドレーサーMR25

mr25
クワッドコプターを使用したレースが盛り上がるなか、いよいよALIGNから
クワッドレーサーMR25が発売されます。
通常フライトでレースを楽しむほか、FPVゴーグルを使って臨場感あふれる
リアルタイム映像を見ながらのレースを楽しむことも可能です。

Micro AH-64 Apache

Micro AH-64 Apache
スケールヘリファンに嬉しい AH-64 Apacheが登場です。
全長35cmと小さい機体ながら4ローター仕様の本格スケールヘリです。
SAFEテクノロジーとフライバーレスシステムAS3Xテクノロジーにより
ばつぐんの安定性と俊敏性をバランス良くを実現しています。
スケールヘリファンにお勧めの1台です。
詳細はMicro AH-64 Apacheをご覧ください。
 

T-REX 450 Plus DFC BTF/RTF



T-REX450Plus DFC BTF
T-REX450Plus DFC BTFはメーカー組み立て済みの450クラスのヘリコプターです。
※バッテリー、充電器、送信機等は別途用意する必要があります。
通信方式はフタバS-FHSS 2.4Gに対応しておりますのでフタバ製の送信機(6チャンネル以上)
をお持ちの方は使い慣れた送信機がそのまま使えます。 

T-REX450Plus DFC RTF
T-REX450Plus DFC RTFはメーカー組み立て済みの450クラスのヘリコプターと送信機とフライトに
必要なも全てがフルセットになった製品です。

 

BLADE 230 S

BLADE 230 S

BLADE 230Sは200 SRXと同様にSAFEテクノロジーを採用することで、抜群の安定性を実現しています。
また、テール周りも200 SRXと同様にブラシレスモーターによるテールコントロールを採用していますので
メンテナンス性にすぐれています。初心者に嬉しい機体仕様に加え可変ピッチを採用したBLADE 230 Sは
ベテランの方にも楽しんでいただけるアクロバットフライトや3Dフライトが可能です。
飛行モードを切り替えることで初心者から上級者向までスキルに合わせたフライトを楽しむことができます。
また、自動的に機体を立て直すパニックスイッチ機能など
初心者の方の練習機として便利な機能が搭載されています。
詳細はBLADE 230Sをご覧ください。

BLADE NanoCP S

BLADE NanoCP S

BLADE NanoCP SはSAFEテクノロジーを採用することで、抜群の安定性を実現しています。
飛行モードを切り替えることで初心者から上級者向までスキルに合わせたフライトを楽しむことができます。
スタンダードモードは初心者の方にピッタリの安定フライトが可能です。
また、自動的に機体を立て直すパニックスイッチ機能など
初心者の方の練習機として便利な機能が搭載されています。

BLADE 200 QX

BLADE 200 QX
高性能ブラシレスモータ採用でよりパワフルなフライトが可能。
詳細はBLADE 200 QXをご覧ください。


BLADE 200 SRX

BLADE 200 SR X

BLADE 200 SRXはSAFEテクノロジーを採用することで、抜群の安定性を実現しています。
初心者から上級者向けの3つのフライトモード 搭載。
また、自動的に機体を立て直すパニックスイッチ機能など
初心者の方の練習機として便利な機能が搭載されています。
詳細はBLADE 200 SRX をご覧ください。

T-Rex150 BTF

T-Rex150 DFCコンボ BTF

アライン史上最小で最も小型な3DヘリコプターT-Rex150 DFCが登場しました。
T-Rex150 DFCはT-Rexシリーズで培った設計コンセプトと優れたDNAを受け継いだ
最高のヘリに仕上がっています。
通信方式はフタバS-FHSS 2.4G、JR DMSJ/DMSSに対応しておりますので
上記通信方式対応のフタバもしくはJRの送信機(6チャンネル以上)をお持ちのかたは
使い慣れた送信機がそのまま使えます。

※標準でフタバS-FHSS 2.4Gに対応、JR DSMJ/DMSS、DSM2はオプション(別売)で対応になります。


Red Bull BO-105 CB 130 X

Red Bull BO-105 CB
Red Bull BO-105 CBの公式ライセンスを受けたボディーを採用した本格スケールヘリが登場です。
テールポジションや4枚ローター等、満足のスケール感!!

BLADE NanoQX

NanoQX
機敏なフライトから安定したフライトとモード選択も備えたクワッドコプターNanoQXが登場。
詳細はNanoQXをご覧ください。
 

BLADE mCPX BL

BLADE mCPX BL
あのmCPXがついにブラシレス化 メインモーター&テールローター共にブラシレスモーターを搭載!
リポバッテリーは十分なパワーを引き出す2セル仕様。
ローターブレードを長くした新しいローターヘッドシステム。
 

手のひらサイズのRCヘリコプターBLADE mSR


手のひらサイズのRCヘリコプターBLADEmSR

手のひらサイズの本格派志向のマイクロヘリコプターBLADE mSRが装い新たに再販されることになりました。
※再販内容が前回と異なります。充電器とバッテリーがBLADE mSRXと共用になり、
1ポート式充電器(ACアダプター別売)、リポバッテリー150mAh(1本)が付属します。

「本格的にラジコンヘリを始める前の」第一ステップとして、気軽に楽しめるヘリはいかがでしょうか?
操縦方法は本格的なラジコンヘリと同様ですので、将来のステップアップもスムーズに移行できます。
きっと満足して頂けるとフライトデザインでは考えています。

BLADE Nano CP X BL2

BLADE Nano CP X

手のひらサイズのBLADE Nano CPXのブラシレスモーターバージョンがついに登場です。

 

BLADE 130 X

BLADE 130 X

国内向けのサブマイクロヘリのBLADE 130 Xがついに登場です。
マイクロヘリでは物足りない、でもあまり大きな機体はと考えておられる方にピッタリサイズ!

 

 

ブレードMSRアップグレードパーツ

ブレードMSRアップグレードパーツ
BLADE mSR(ブレードmSR)アップグレードパーツの取り扱いを開始いたしました。
ブレードmSRをカッコよく、高性能にカスタマイズ!
ブレードmSRをカスタマイズして楽しんでみるのはいかがでしょうか?
詳細はブレードMSRアップグレードパーツをご覧ください。

 

蓄光パーツで遊び方も色々

蓄光パーツ・mSR脚スキッド GL 蓄光パーツ・mSRメインフレーム GL 蓄光パーツ・mSRスタビバー GL
蓄光パーツ・mSRメインローター GL 蓄光パーツ・mSRテールローター GL 蓄光パーツ・mSR垂直尾翼 GL
蓄光パーツ装着例

上写真はBLADE mSRに蓄光パーツを装着した例です。
蓄光パーツを使えば暗闇で発光するのでちょっと変わったフライトが楽しめます。
こちらは上級者むけのパーツになります。
お求めはオプションパーツでお願いします。

リーズナブルな価格で、しかも大容量のバッテリー

HP-LG325-0160-1S-UM
BLADE mSR用のバッテリーをお探しの方、ハイペリオン製の160mAhのバッテリーはいかがですか?
リーズナブルな価格に加え、純正オプションパーツよりも容量が大きく設計されております。
お求めはHyperion GENERATION 3, 160mAh 25C/45C単セルをお願いします。


オリジナルパーツ

バッテリー取り付け例


フライトデザインではよりX-400,X-450を楽しんでいただくために
X-400,X-450用のオリジナルパーツを提案して参ります。
詳細はオリジナルパーツをご覧ください。

待望のラジコンヘリコプターX-400 XP

あのX-400が、X-400からX-400 XPとなり、よりリーズナブルな価格で日本市場に復活しました。
X-400ファンの方には説明は要らないと思いますが、
X-400が登場したとき、400クラスのラジコンヘリコプターがここまでフライトできるのかと驚いたに違いありません。
(デモフライトをラジコンヘリ・デモフライトのページで紹介しています)
400クラスの源流とも言えるX-400は現在の400クラス電動ヘリコプターに少なからず影響を与えていることは間違いありません。
そのX-400が洗練され、XPとして登場です。
電動ラジコンヘリコプターX-400
このX-400 XPは樹脂パーツを使用したエントリーモデルになります。
エントリーモデルといえどしっかりしたフライトを実現させるため、フレームとスワッシュプレートはアルミ製を採用。
フレームは3Dフライトを意識した剛性の強化がなされています。
詳細はX-400 XP組み立てキットをご覧ください。

小型電動ヘリコプター用、ジャイロ

このジャイロはラジコンヘリコプター入門で紹介しているジャイロ、ARK社製のミニジャイロGY25です。
ミニジャイロGY250は小さいながら必要な機能はしっかりと搭載したヘッドロック・ジャイロです。
価格もリーズナブルでお求め安い価格となっております。

ヘッドロック・ジャイロGY250

詳細はヘッドロックジャイロGY250を覧ください。

 

おすすめ商品
BLADE 200SR X (機体セット)
 
BLADE 200SR X (機体セット)
販売価格  21,384円
mSR BLのご紹介

現在、フライトデザインで企画中のmSRブラシレスモーター・キットを先取りしてご紹介します。
※本製品は試作中で販売については未定です。

ブレードmSR BL

キットの構成(予定)はコンバーター&スピードコントローラー、ブラシレスモーター、アルミ製BLマウンター、スキッド、バッテリーホルダー、シリコンチューブ、テールブーム(モーター付き)&テールブームサポートからなります。
ブラシレス化に伴い、モーターの耐久性がアップすることはもちろん、フライトも標準のmSRと比較してパワフルなものになります。
メインローターの回転数アップに伴い操作が難しくなるというイメージを払拭、予想以上にどっしりした座りの良いフライトは驚きです。

そして、このフライト能力は屋外で威力を発揮します。このサイズのヘリと思えないフライトを実感するはずです。

モータの取り付け写真
 
単に、ブラシモーターをブラシレスモーターに変更するだけではこのフライトを実現させることはできません。
本キットではより高いパフォーマンスを引き出すためブラシレス化と同時に変更が必要になるパーツをまとめて提供しています。

※本キットは企画段階のため記載内容が変更される場合がございます。
 

充実のアップグレードパーツのご紹介
X-400、X-450をカーボンパーツにアップグレードしたい。
もちろん、X-400、X-450向けの純正カーボンパーツをご用意しております。
手にとって見れば分かる品質の高い、カーボン製品です。

カーボンメインブレード カーボンスタビライザーブレード カーボンテールブレード


性能だけでなくカーボンの格子模様もとてもきれいです。

カーボンメインフレーム
純正品以外にも社外品のアップグレードパーツをご用意いたしました。
マイクロヘリX-400アップグレード 

ご自分なりのアップグレードを楽しんでください。

ラジコンヘリ完成機のご紹介
ラジコンヘリX-450の紹介 X-450の完成機のご紹介です。
キットを組み立てると左の写真のようになります。
その他の写真はラジコンヘリ紹介ページで紹介しています。
ラジコンヘリX-400の紹介  X-400のデモフライト・ビデオのご紹介です。
初代X-400のフライトはラジコンヘリ・デモフライトのページで紹介しています。
ここに注目

ご紹介けする機体はシリーズの最上位機種の電動ラジコンヘリコプターX-450 XLです。

X-450 XLはフルアルミバージョンの高性能電動RCヘリコプターです。
従来品に比べ耐久性の向上と3Dフライトの俊敏さUPがしています。

ARK X-450 XLはX-400シリーズの最上位機種になります。
X-400からの主な変更変更点は下記になります。
新しいローターヘッドシステムとテールギアシステムを採用することで、3Dフライト性能アップが計られています。
テールユニットの写真
テールピッチコントロールはテールスライドリングを上下の両方から支える両支持テールピッチコントロールを採用。
400クラスで珍しいこの方式を採用するあたりは400クラスのフライトを極限まで高めようとするこだわりなのでしょう。
ヘッドシステムの写真
ローターヘッドシステムはよりピッチを取りやすくするため、リンケージの見直しが計られています。
実績あるX-400の機体から、性能アップ、耐久性を追求し細かい部分の改良がなされています。
X-450 XLは400クラスの電動ヘリのなかでも他にひけをとらない本格的な1台です。
ヘッド、テールともにアルミパーツで構成された、オールオプションパーツ仕様の豪華版です。
アルミパーツは赤色のアルマイト加工がなされ、性能だけでなく見た目も綺麗に仕上がっています。

今まで、X-400を飛ばされている方、また、これから電動ヘリを考えておられる方、
この本格的な電動ヘリはいかがでしょうか?

電動ヘリコプター X-450 XL テストフライト
X-450 XLを組み立て、テストフライトです。
モータ、アンプは「X-450 XL 組み立てキット+モータ、スピードコントローラ」に付属のARK純正品です。
機体は全て標準品です。
サーボは「ラジコンヘリコプター入門(電動ヘリコプター編)」でご紹介しているサーボ(W-060BB)を搭載しています。

組み立て完成したX-450
最初は調整が合っているか確認しながら飛ばします。
あまり急激な動作はさせず、ゆっくりと持ち上げます。機体が真っ直ぐ浮上するかの確認です。
機体が回転するようなら、ラダーのトリムを調整します。
機体が傾いているようだと、エレベータとエルロンのトリムで調整します。
ステック操作をしなくても真っ直ぐ浮上すようになれば調整は終わりです。
浮上テスト中のX-450

次にホバリングです。
同じ位置に止めて、機体の振動を確認します。
特に、テールがぴったり止まっているか確認します。
テールがぴくぴくしているようだとジャイロの感度が強すぎるかも知れません。
ジャイロ感度を調整して素直な動きになるようにします。
ホバリング飛行で微調整中のX-450

さて、調整が終わればフライトです。
フライトを開始したX-450

この機体は完成度が高く、ほとんど調整することなく、フライトができました。
電動ヘリコプター X-400 XP テストフライト
今回はX-400 XP のテストフライトの紹介です。

サーボは前回引き続きW-060BBを搭載ししています。
モータ、アンプは「X-400 XP 組み立てキット+モータ、スピードコントローラ」に付属のARK純正品です。

組み立て完成したX-400 XP

この機体はメインローターが280mmとXLに比べ短いので、ホバリングピッチ角を高めに(約6.5°)設定しています。

X-400 XPを飛ばしてみる

リポバッテリーは2100mAhで飛ばすと動きが重いイメージになります。
1200mAhとか1600mAhの軽めのリポバッテリーを使用する方が良いと思います。

X-400 XPのしっかりしたフライト

メインローターは木製ですが、280mmと短いためか、しなりはあまり感じられません。
機体も微風なら、ぴたりと止まるイメージです。
風にあおられたときは、XLに比べやや流されやすい印象を持ちます。

搭載しているモーターはややオーバースペックのような気がしますが、将来のアップグレードを考えている場合はこれぐらいを搭載していても良いと思います。
このサイズで機動性を高めたいのなら、機体を軽くするためモーターサイズを下げるのもありかと思います。
今後、パーツの組み合わせで飛行がどのように変化するか、紹介していきたいと思います。